ジャニヲタです!
ちょっぴりエッチな妄想ラブストーリーを連載中♪
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

亀梨くん in 月9『サプリ』
夏ドラの本命『サプリ』。
おっしゃれ〜な男女の織りなす恋物語が、広告業界を舞台に繰り広げられます。
いかにも“月9”であり、“月9”はこうでなくちゃ!というようなドラマです。

設定は、仕事ができる女性と年下のオトコのコ。
恋愛ドラマの定番ですね。
正直、またかよっと思いました。
そんな擦れた視聴者のために(?)、今回、主演にはフレッシュなKAT-TUNの亀梨くんを投入!

ええ、ええ。観ようじゃありませんか。
たとえ話が見えていても、あり得ない偶然にまったく驚かなくても。
亀梨和也が演る。その一点だけを評価して。

初回は、まずまずといったところ。
なにしろ『クロサギ』の後ですからね。
ヤマピーに負けてはいられないと、亀梨くんもアイドル生命をかけて臨んでくるでしょう。
切磋琢磨して、すくすく育てよ、子どもたち。

現実を知る
「女子バレーボール WGP2006」3日目。
残念ながら強豪ブラジルには負けてしまいましたが、現在3戦中2勝。
テレビの前で応援してます!

正直に言っていい?
筋肉を付けてたくましくなったはずのヤマピーも、バレー選手と並ぶと全然強そうに見えないわ〜。
とにかく小さい。そして細い。
あの平手でバシンとはたかれたら、ボールのように吹っ飛びそう。。。

バレー中継が終わると、法律相談番組にチャンネルを変更。
きょうはKAT-TUNの中丸くんと田口くんがゲストで出るのよね。
おおっ、24時間テレビのチャリティーTシャツ着てるじゃない。

って、ええっ。
回答者の男性弁護士さんに「黄色いTシャツ」とか「KAT-TUNの人」とか呼ばれてるよ〜。
ふたりは名前を覚えられていないわけ?
KAT-TUNなのに。
信じられなーーーい、と呟いていると、隣で見ていたオットがひと言。

「えっ、これKAT-TUNなの?」

いかにもKAT-TUNの中丸雄一くんと田口淳之介くんですが……(-_-;)
何回も一緒にテレビで見たよね。
はぁ。KAT-TUNはいい加減に覚えたかと思いきや、仁亀が抜けるとわかりませんか。

なんだか現実を見た気がするよ。
世の中、こんなものなのかもね。
きっと私の考える常識レベルが高すぎるんだな。
それにしても、ジャニーズは女性と男性で認知度に開きがありすぎるわ。
こちらは、オリコンが行った性別年代別による認知度の調査結果。
>>山下智久の認知度
>>KAT-TUN「SIGNAL」の楽曲視聴者の割合
妄想『サプリ』最終回大予想!
月9ドラマ『サプリ』もクライマックス。
気になる最終回を、ドーンと妄想予想してみました!

クリエイティブ採用試験に失敗した石田勇也(亀梨和也)は、辞表を残し、みんなの前から姿を消す。
たまらずに会社を飛び出した藤井ミナミ(伊東美咲)だったが……。

伊東美咲「石田! こんなところにいたの?」
亀梨和也「ミナミ……」
伊東美咲「試験なら来年もあるよ。また一緒にがんばろう」
亀梨和也「せっかく応援してくれたのに、応えられなくてごめんな。
ごめん、ミナミ。オレ気づいたんだ、自分の気持ちに」
伊東美咲「え?」
亀梨和也「オレが本当に好きなのは……」

駆けつける今岡響太郎(佐藤浩市)。

佐藤浩市「勇也!」
亀梨和也「今岡さん、なんで……」
佐藤浩市「何やってんだ、行くところもないくせに。さ、帰るぞ」
亀梨和也「帰れないよ。だってオレ、今岡さんのこと」
佐藤浩市「……」
亀梨和也「つらいんだ、これ以上そばにいるのが。
ふたりで面接の練習した、あの夜から。ずっと苦しくて」

佐藤浩市「だからおまえはガキだっつうの」
亀梨和也「こんな気持ちで、もう一緒には暮らせないよ」
佐藤浩市「おまえがいなくなったら、誰がオレの飯つくんだよ。
いいからここにいろ。
おまえはオレのことだけ考えてりゃいいんだよ

亀梨和也「え? それって……」
佐藤浩市「今夜からまた特訓するぞ。
今岡チームの人間が使い物にならねぇんじゃしょうがないだろ」

今岡の胸に飛びこみ、喜びの涙を流す勇也。

亀梨和也「今度は途中で寝たりしないでくださいよ」
佐藤浩市「それは、おまえ次第」

物陰から見ている荻原智(瑛太)。
三田圭介(佐藤重幸)、ポンと荻原の肩を叩く。

佐藤重幸「ふられちゃったわね」
瑛太「見てたんですか」
佐藤重幸「アタシが気づかないとでも思ったの?
アンタ石田のこと、ずっと見てたじゃない」
瑛太「あいつから藤井さんを引き離せば、忘れてくれると思ったんですけどね」
佐藤重幸「とんだドンデン返しだわね。今岡さんじゃ、相手が悪かったわ」
瑛太「ふっ、諦めて北京に行きますよ」
佐藤重幸「アタシでよければ一緒に行くわよ」
瑛太「や、遠慮しときます」

今岡、後ろを振り返る。

佐藤浩市「エンジョイ、楽しんでウィンク

----------

伊東美咲さん、佐藤浩市さん、瑛太さん、浅見れいなさん。
ついでにドラマを観ているファンも、みんな亀梨くんを好きだったというオチ。
お似合いだと思うんだよね。
バツイチのオレ様と、天然の年下くん。
聖カットに挑戦!
この夏、初ラブレターをもらったジャニーズ系のムスコ2(小1)。
>>ムスコはジャニーズ系

今度は女のコからの質問カードを持って帰ってきた。

 すきなたべものはなんですか?
 すきないろはなにいろですか?
 ○○くんは、なんでそんなにいんですか?
 (「いいんですか?」の意味らしい)

なんじゃこりゃあ。アイドル雑誌の企画かい。
山下くんに100の質問!
うふふ。私も好きよ、こういう記事。
その女のコが泣いて喜びそうなお返事を、ママが書いてあげましょうか?
聞けば授業でやったのだという。
質問したい人にカードを渡すんだって。

しかしまあ、こんなことでよいのだろうか。
とりたてて努力もしていないのに、若いうちから女のコにモテモテ。
さわやかスマイルに加えて、前髪はらりのジャニーズヘアが彼の魅力に拍車をかけているのだな(親ばか失礼)。
これでは本人のためになりませんね。
少しは苦渋を味わわないと。
かわいい我が子のために、おかーさんが人生のハードルを用意してあげるわ。

そろそろ髪も伸びてきたし、さっぱりしにいきましょうかね。
新しくできた床屋さんに。
今度は美容院じゃないのよ、床屋さんなの。
さて、どんな髪型がいいかしら。

ふと隣の本棚に目をやると、ヘアカタログが置いてあった。
どれどれ。参考にさせていただきましょう。
おおっ。すごいわ、これ。
坊主のバリエーションだけでムック1冊だよ。
サイドに剃りで模様を入れたやつ。
五分刈りに金髪やメッシュでカラーリング。
坊主にもいろいろあるんだねぇ。
こだわりを感じるよ。
私のおざなりなストレートヘアより、よっぽど手がかかってるじゃん。

デザイン坊主はイカしてるけど、小学生にはちと厳しいな。
模様の維持がたいへんだし、おそらく金髪は校則違反だ。
やっぱり子どもは“聖カット”でしょう。
さすが各方面のランキングを制するジャニーズ陣。
坊主が似合う芸能人の3位に「KAT-TUN・田中聖」の名前があるわ。
ちなみに1位はダウンタウンの松本さん。納得です。

いいかい、ムスコよ。
ちょっとぐらい女のコにチヤホヤされてもいい気になってはいけないよ。
小学生女子は髪型に惑わされるからね。
きのうまで好きだったのに、髪の毛切っただけでいきなり嫌いになるんだ。
坊主頭にして、なお好きだと言うなら本物だよ。

すいませ〜ん、このコと同じ髪型にしてください。
おもむろに基本の坊主を指差し、理容師さんにオーダーする。
ところが、肝心の本人が「ヤダ!」と拒否。断固拒否。
椅子に座らないのよ〜。

ぐっ。こんなところでゴネられては面倒だ。
しかたがない。手っ取り早く説得にかかるか。
たまたま手に持っていた『SEVENTEEN』を開き、オリエンタルラジオの連載ページをムスコに見せる。
ほらほら、大好きな「武勇伝」だよ。
メガネと坊主は(マニアに)モテるよ〜。
それでもヤダヤダ!と全身拒否。
やれやれ。「あっちゃんカッコイイ〜♪」もだめですか。

「坊主はいやなの? それじゃあ刈り上げはどう?」
譲歩して刈り上げをすすめる理容師さんだが、後ろだけなら、と頷いてくれるはずもなく、この勝負、ムスコのゴネ勝ち!
いやはや、とんだご迷惑をおかけしまして。。。

責任の一端は、私にもあるのかもしれません。
母親がジャニファンだから、カッコイイといえばアレなんだ、という刷り込みが入っているのでしょう。
(髪はジャニーズの命)
子は親の背中を見て育つ。
悪いことはできませんな。
妄想OJT〜もしも亀梨くんが新入社員だったら
外国語堪能、パソコンを使いこなせてコミュニケーション能力のある人。
いまどきの新卒は大変ですなぁ。
学校を出たばかりだというのに、即戦力を期待される。
できる新入社員は手がかからなくてラクそうですが、ほら、昔から言いますでしょ。
「できの悪いコほどカワイイ」って。

先輩「おい。客先回るぞ」
新人「はい!」

外回りに誘うと、嬉しそうにイイお返事が返ってくる。
まるでキャンキャンしっぽ振りながらついてくる犬みたいだ。

先輩「おまえ、ネクタイ曲がってるぞ」
新人「あ、すいません」

ったく、成人式だな。スーツに着られてるっつうの。
なんでオレがこいつのネクタイ結んでやらなきゃならないのかね。
「ありがとうございました!」
って、キラキラした目で見んじゃねぇよ。

慣れない名刺交換で、名刺を取り出すのにモタつく新人。
「よろしくお願いします!」
挨拶だけは“たいへんよくできました”。
おいおい。お辞儀は90度に曲げなくてもいいんだぞ。

なんもわかっちゃいねえコイツのために、帰りにスタバで「営業とは何か」をレクチャーする。
「○○さんと一緒に回らせていただくと、ホント勉強になります!」
いちいち「すげぇすげぇ」とウルサイやつだ。
営業としてはまだまだだけど。
ふっ、しょうがねぇな。オレがきっちり仕込んでやるよ。


ああ、また妄想に走ってしまった汗
きょうは亀梨くんで。

青春アミーゴ (初回限定生産盤)
ヲタク女子の妄想をかきたてる逸材
KAT-TUN・亀梨和也くん(写真右)
単独初主演ドラマ『たったひとつの恋』10/14スタート!


■関連エントリ
>>今週のジャニーズにまつわる予定表(10/7-10/14)
旅立つ人へ
 少年よ、大志を抱け。

 それは、金銭や欲のためではなく、
 また、人よんで名声と言う
 むなしいもののためであってはならない。

 人間として当然備えていなければならぬ、
 あらゆることを成し遂げるために

 大志を持て

 (「ほっかいどう百年物語」より)

テレビを見ていて、クラーク博士の有名な言葉を思い出しました。

ひと回り大きくなったあなたに
再び会えることを願って。

Be ambitious!
AMBITIOUS JAPAN!

きょうはヒトリゴト。
亀梨和也主演『たったひとつの恋』に星5つ
これぞ純愛ドラマ!
『たったひとつの恋』第1回に星5つです。
貧しい青年と金持ちの娘が出会い、互いに惹かれてゆくというベタな設定でありながら、不思議と使い古された感じがしません。
観ているうちに、どんどん話に引き込まれていきます。

亀梨くんを主演にしたのは大正解。
弘人はハマり役ですね。
つなぎの作業衣に身を包む、溶接工のきゃしゃな青年。
油にまみれてたたずむ姿は、どんなに華やかな衣装よりも繊細な美しさを引き出しています。
彼の醸し出す空気が、ドラマの世界観を創っているよう。

特に印象的だったのはこのシーン。
ハロウィンの夜、約束の場所に遅れて現れた弘人。
「どうして?」と、来た理由を問う菜緒に、こう言うのです。

「オレ、あんたじゃないからさ。
そんな、なんでもこうスラスラ言えないんだよね。
ここまでで勘弁して」

さすがは“恋愛の神様”と呼ばれる北川悦吏子さんの脚本ですよね。
彼女が主人公に言わせる台詞は、観る人の胸を打つんだな。
なんでもない一言なのに、なぜかグッとくる。
ツボにはまるって、こういうことを言うんだと思う。

いつも家族と観ている土曜9時枠だけれど、このドラマは録画してひとりで観よう。
「ホストみたい」だなんて横で言われたら興ざめだもの(^.^)
やれやれ。
亀梨くんがホストに見えるようでは、ジャニヲタにはなれないね(なりたくない?)。

もっとも、考えようによってはいいのかな。
少なくともうちのオットは、亀梨くんの舌打ちや、ヤマピーの指差しに撃たれる心配はないわけで。※1

※1「Real Face」でチッ、と舌打ちする亀梨くんと、片目をつぶって指差すヤマピーは魔性ビームを発しています。
見える人には見える光。一種の霊感でしょうか。
『たったひとつの恋』亀梨くん&北川脚本の相乗効果
ドラマにはシビアな私が、初回放送に星5つの評価をつけた『たったひとつの恋』。
>>亀梨和也主演『たったひとつの恋』に星5つ

今回もよかった。またまた星5つです。
やっぱり脚本は北川悦吏子さんですよ。
シチュエーションといい台詞といい、このテの純愛ものが好きな人間にはたまらない。
亀梨くんが語る言葉、行動の一つひとつがツボです。※1

菜緒がお祭りで欲しがった“イガイガ”を、ヨーヨー釣りで取ってきたり。
夜、菜緒の家の窓に向かって懐中電灯をぶんぶん振り回したり。
手を繋ぐために、背中を向けたまま右手を後ろに差し出したり。
普段はトーク上手な亀梨くんが、ドラマでは寡黙な青年を演じることで、そのギャップも見どころの一つなんだな。
面倒くさそうに呟く台詞に、照れや、もどかしさや、菜緒に対する気持ちが透ける。
これで好きにならなかったらウソだよね。

ヤマピーがテレビに出ない間に、ファンが亀梨くんに流れないかと本気で心配。
あ、私は大丈夫よ。
『クロサギ(春)』と『フィーバー...(夏)』の思い出で、冬まで待てそうだから。
携帯サイトには日記も毎日アップされるし、雑誌には出てくれてるし。
最近は、ちょっと元気がないヤマピーの日記。
『白虎隊』の撮影、きつそうね。
たくさんの人に囲まれていても、現場では孤独だよね。
睡眠不足の体で、ひとり主演のプレッシャーを背負っているんだろうか。
21歳のコが。

話をドラマに戻しまして。
前回、弘人たちが慶応の学生だというウソがばれ
今回、ウソをついたことを菜緒に謝り
次回、ふたりの仲が進展したところで「住む世界が違う」と言い出す。

べったべたにベタな展開ですな。
貧乏と金持ち、身分違いの恋。
ベタというのは、悪いことではないんだよね。
先が予想できるから、観ていて安心なの。

これから何が起こるかしら。
どうか私の読みがことごとく当たりませんように。
どこで裏切ってくれるのかを期待しつつ、前途多難な恋の行方を見守ります。

※1 まったく響かないという方もけっこういらっしゃるようで。
亀梨くんと北川脚本は、マニアに刺さるのかも。
(美しいものをこよなく愛するマニア?)

KAT-TUNのDVD売って女子大生逮捕
痛ましい事件である。
<著作権法違反>カトゥーン盗撮DVD所持の女子大生逮捕

 富山県警富山中央署は9日、東京都板橋区西台3、私立大3年、神岡美穂容疑者(21)を著作権法違反容疑で逮捕した。
 調べでは、神岡容疑者は9月29日、人気アイドルグループ「KAT―TUN(カトゥーン)」が所属するジャニーズ事務所などに無断で撮影されたコンサート映像のDVD8枚を、販売するために自宅で所持した疑い。(Yahoo!ニュース)

逮捕された女子大生はKAT-TUNのファンで、今年の5〜9月に、1枚1000〜2000円で違法DVDをホームページで販売したのだという。
「お金が欲しくてやった」と供述しているそうだ。

おそらく、本人もこんなに大変なことになると思わなかったのではないだろうか。
でなければ、ファンが著作権に抵触するようなDVDをホームページで売ったりしないと思うのだ。
ネットは履歴が残るから、すぐに足がついてしまう。
通報されるのも時間の問題。
詳しいことはわからないので、あくまでも推測でしかないのだけれど。

それに、犯罪にしては値段が良心的すぎるよ。
自分のやっていることが立派な犯罪だという自覚があるなら、1枚1000円台で危ない橋を渡れるはずがない。
その中に、送料は含まれているのだろうか。
メール連絡や入金確認に費やす時間は、いったいどれぐらいかかったのだろうか。
犯罪者になるには安すぎる金額で、成人して間もない学生が前科1犯だ。

最初は軽い気持ちだったのかもしれない。
ところが、やってみたら「けっこう簡単に稼げちゃうんだ」とわかる。
それならもっとたくさん売ろう。
ホームページを開設し、気がついたら売上が150万円にもなっていた。
こんなに売り上げる前に誰かが止めていれば、彼女は犯罪者にならなかったのかもしれないよね。
売った人も買った人も、盗撮した人も、深く考えずに犯罪に関わってしまったんだ。

たとえば、こんなケースはどうだろう。
あり得ない話ではないと思うな。
私も気をつけなければ。子どもを犯罪に巻きこまないように。

小学生の息子が、同じクラスのジャニーズファンの女子に相談された。
「コンサートに行きたいけど、会場は遠いし、チケットも高くて、なかなか取れないんだ」
 ▼
幼い息子は言う。
「ジャニーズのビデオなら、うちにいっぱいあるぜ。ママが好きだからさ。DVDに焼いてやるよ」
 ▼
「タダじゃ悪いから500円払うね」
彼女の申し出で手間賃を取ることになった。
 ▼
その噂が学校で広まり、私も私も……と希望者が殺到。
 ▼
息子はせっせとDVDをコピーし、微々たる手間賃は積もり積もって何万円にもなっていく。

好意からとはいえ、未成年の息子が所属事務所やテレビ局に著作権のある映像を人に売ってしまったのだ。
この場合、保護者が罪に問われるのだろうか。
数万円なら、関係機関にお詫びすれば、お咎めなしですむのだろうか。
おかえり仁くん
あれはいつだったか。
校庭開放当番で休日の小学校に行ったら、中学生の女の子たちが5、6人来ていて、その一人が発売されたばかりのアイドル雑誌を持っていた。

「それ新しいやつでしょ。みんなは誰が好きなの?」

声をかけると、元気な返事が帰ってきた。

「仁で〜す!」

やっぱりKAT-TUNは人気があるね。
だけど、仁は語学留学のために休業中で、その号にはもう載っていないのだ。
本人の出ていない雑誌を、どんな気持ちで買ったんだろうか。

いつまで休むのか、戻ってくるのか来ないのか、何もわからない状況の中で待つファンがいる。
仁がKAT-TUNに戻ってくることを信じて。

赤西仁くん、芸能界に復帰するね。
嬉しくて泣いてるコがたくさんいる。
(ヤフーの検索窓に「仁 おかえり」と入力して、ブログ検索をかけてみて!)

この半年間、KAT-TUNはワット数の落ちた電球のようだったよ。
仁くんもオーラを放つ人なので、彼がいないと、もともと100ワットだった光が60ワットぐらいに感じるんだな。
6人と5人では大違い。KAT-TUNは6人いないとね。

態度が悪いとかワガママだとか、悪評も多い仁くんだけど、実際、どうなんだろうか。
たぶん、悪いコじゃないと思うんだよね。
だってヤマピーのマブダチなんだもん。
「類は友を呼ぶ」と、昔から申しますし。

長い間、ジュニアで下積みしてデビューしたんだ。
戻る場所があるなら、しっかりおやんなさいよ( ^^) _U~~
戻りたくても戻れないコだっているんだから。

おかえり、仁くん。
ヤマピーファンも、あなたが帰ってくるのを待ってたよ。